加工プラン

古いバッグに価値あり

ブランドや型番により年数は様々ですが、
古いブランドバッグや財布はよくできています。

革・糸・芯材・すべてが一流の素材で構成され、
なにより、当時の職人の誇りを感じます。

近年の各ブランドの品質低下は残念ですが、
一流材料の確保が困難である以上に、
一流職人を多く確保し育てる難しさがあるのかもしれません。

古いブランドバッグや財布をお持ちなら、ぜひ大切にしてください。
おそらく、同じ品質のバッグや財布は購入できないと思われます。

5年前に購入されたブランドバッグと20年前のブランドバッグがあるなら、
迷わず20年前のバッグをメンテナンスしてください。

 
 30年以上前のカルティエのバッグ






マチの天部分破れ・全体キズ・パイピング不良




 

綺麗にデザイン変更なしで強度アップしています






古いものは素材・構造・職人すべてGOODです