シャネルの擦れ


シャネルのチェーンショルダーとルイヴィトンのトロカデロです。

 

 

 

 


表皮が剥がれて白くなった擦れが各部に見られ持ち歩きにくい状態です。

 

 

 

 


カブセの外周や底角は擦れやすい部分です。

 

 

 

 


外周の擦れが目立ちますが全体的に擦れて色褪せています。

 

 

 

 


ポケットの外周も擦れやすい部分。

小さなシミ汚れも数か所にありますので汚れを取り除くクリーニング加工のあと、
擦れ部を整える補修加工を施し、補色加工します。

 

 

 


チェーン中革も擦れが目立ちますので抜き取って補修補色します。

 

 

 


トロカデロは前ポケットの中がベタツキ劣化しています。

 

 

 

 


内ファスナーポケットの中も同様に。。。。

 

 

 

 


大掛かりな解体が必要なトロカデロですが解体しなければ修復できません。

 

 

 

 


モノグラム地にも色移りしています。
ベタツキ劣化の心配がある合成皮革から本革に変更して内張りを作成交換します。

 

 

 

 


シャネルも解体して汚れを取り除きました。

 

 

 


画像ではわかりにくいですが外周以外も表皮が剥がれて白くなっています。

 

 

 

 


汚れを取り除くと擦れ具合が鮮明になります。

 

 

 

 


カブセも角部だけが擦れていたように見えていましたが、
汚れが染み込んでいただけです。

 

 

 


底面も同様に。。。。

 

 

 

 


ポケットの外周も表皮が無くなっています。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


解体したトロカデロを組み立て直し本革仕様で内張りの作成交換完了です。

 

 

 

 


ファスナーポケットの中も贅沢な本革でベタツキ劣化の心配が無くなりました。

 

 

 

 


スレスレだったシャネルもクリーニングと補修補色加工の完了です。

 

 

 


同様に。。。

 

 

 

 


ポケットの外周やチェーンの中革も改善しています。

 

 

 

 


どちらも使いづらい状態でしたが活用できる状態に復活です。

擦れに弱いデリケートな革のシャネルは擦れや汚れを避けることは難しいので、
丁寧な取り扱いと早めのメンテナンスが唯一の対応策と言えます。

出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

ボッテガの色褪せ


ボッテガべネタのバッグ2点とダミエの長財布です。

 

 

 

 


ボッテガべネタのソフトな革は擦れや引っかきに弱くデリケートです。

 

 

 

 


擦れや色褪せだけでなく数か所にボールペン汚れも見られます。

 

 

 

 


持ち手は表皮が剥がれた部分に汚れが染み込んでいます。

 

 

 

 


底面にも表皮が剥がれた擦れがあり、縫い合わせ部の周囲はスレスレ。

 

 

 

 


表皮が剥がれて白くなった部分も各部に見られます。

 

 

 

 


底角も同様に。。。。

 

 

 

 


本体も全体的にスレスレ。

 

 

 

 


今回は外面のクリーニングと補修補色加工ですが、
内側天部付近も擦れが酷いので少し改善させる予定です。

 

 

 

 


黒のボッテガべネタもスレスレで表皮が剥がれて白くなって毛羽立っています。

 

 

 

 


表皮が無くなった部分は塗料を吸い込んでしまいますので、
補修加工を施さなくては染め直すことができません。

 

 

 


黒のバッグも外面加工の御依頼ですが内側も少し加工して改善させます。

 

 

 

 


持ち手も擦れやすい部分で表皮が剥がれています。
汚れを取り除いた後、擦れ部を整える補修加工を施し染め直します。

 

 

 

 


ダミエの長財布にも擦れや汚れは見られますが使用には問題ない状態です。

 

 

 

 


財布では傷みやすい折り曲げ部は擦り切れ欠損がありますので、
復元強化加工を施します。

 

 

 

 


反対側も大きく口が空いた状態で欠損も見られます。

 

 

 

 


内部材や芯材などが何枚も重なったコバ面はミルフィーユ状態。
接着しなおしてコバ面を仕上げなおします。

 

 

 

 


折り曲げ部も各部材の接着剥がれがあります。
折り曲げ部の強化加工と同時にコバ面も仕上げなおします。

 

 

 

 


折り曲げ部の強化加工と外周コバ面の仕上げ直しの完了です。

 

 

 

 


スレスレで色褪せが目立っていたトートバッグですが、
引き続き活用いただける状態に復活しました。

 

 

 

 


補修加工を施していますので擦れ部も黒色に復活しています。

 

 

 

 

 

 


内側の天部付近も改善させました。

 

 

 

 


赤のバッグもボールペン汚れも消えて擦れや色褪せも改善です。

 

 

 

 


底角や縫い合わせ部の周囲など表皮が無くなった部分も同色です。

 

 

 

 

 


持ち手も同様に。。。。

 

 

 

 


大きく口が空いた長財布も擦れや色褪せで持ち歩きにくかったバッグも、
引き続き活用いただける状態に復活しています。

活用すれば擦れや汚れは避けられないものですが、
丁寧に取り扱うだけで良い状態を保ちやすくなります。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

miumiu修理


限界を超えるまで活用されたミュウミュウのバッグです。

 

 

 

 


色褪せ、汚れ、擦れ、シミなどが全体に見られます。

 

 

 

 


底面も同様に。。。。

 

 

 

 


後面にも大きな染み汚れが見られます。

 

 

 

 


底面をベルトで吊り上げ、デザインとして型崩れさせた構造なんですが、
現状はデザインではなく変形型崩れした状態です。

 

 

 

 


表皮は全体的に無くなっていますが帯革部材が擦れて無くなった部分もあり、
この状態で活用されていたことが不思議に思える状態です。

 

 

 

 


この辺りも同様に。。。。

 

 

 

 


ベルトも革が無くなるまで擦れています。

 

 

 

 


天部も擦り切れて大きく口が空いています。

まだまだ、損傷個所はありますが書ききれませんので、
再び活用いただける状態にリニューアルリペア加工を施します。

 

 

 

 


バラバラ。

 

 

 

 


リニューアルリペア加工の完了です。

底面を吊り上げる構造はやめようかとも考えましたが、
ミュウミュウのこだわりでしょうから元のデザインで組み立てました。

 

 

 

 


大きく裂けていた天部も復活。
ショルダーで引き上げられて内部材が出てくる天部も改善させています。

 

 

 

 


後面の大きなシミ汚れも目立たなくなっています。

 

 

 

 


バックルの穴の位置を変更しても底面の吊り上げには変化がない構造ですので、
ミュウミュウとしては譲ることができないデザインなのだと考えます。

 

 

 

 


限界を超えるまで活用されたバッグでしたが再び活用いただける状態に復活です。

出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

有限会社レザークリエーション 御中

こんにちは。

修理いただいたバッグ、全て確認いたしました。
どれも綺麗に元通りになっていて感動いたしました。

大切に沢山使いたいと思います。
ありがとうございました。

また宜しくお願いいたします。

私も修理経過を見てみたいので掲載いただいて大丈夫です。
楽しみにいたしております。

長崎県 T 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
再び活用いただける状態に全品復活していますので、
出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。

シャネルの持ち手


シャネルのキャビアスキンとトラベルラインのバッグです。

 

 

 

 


ガマグチの様に大きく開くキャビアスキンのバッグは使いやすそうです。

 

 

 

 


細いリング金具で連結されていますので大きく重いココマークが外れています。
少し太いリング金具に交換してココマークを取り付けます。

 

 

 

 


全体的に色褪せていますが底角などは表皮が剥がれた擦れが見られます。

 

 

 

 


こちらの角も同様に。。。

 

 

 

 


持ち手は芯材が複数切断された状態ですので強化します。

 

 

 

 


トラベルラインのトートは布製ですので底角が擦り切れて穴が空いています。

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


解体して内側から強化しながら改善させます。

 

 

 

 


底鋲が欠損しています。
抜け落ちることが無い高品質な底鋲に4か所とも交換します。

 

 

 

 


持ち手も傷みが激しく芯材交換が必要。

 

 

 


ボール紙の芯材は劣化しています。

 

 

 


解体。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


床革の芯材は限界です。

 

 

 

 


汚れを取り除くと天部の擦れ具合が鮮明です。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


本体も全体的にスレスレ。
黒く見えていたのは汚れが染み込んでいただけでした。

 

 

 

 


クリーニングと補修補色加工の完了です。

 

 

 

 


ココマークは太いリングで連結。

 

 

 

 


持ち手は強化芯材を入れ込み丈夫にスッキリ。

 

 

 

 

 


トラベルラインのトートも持ち手の芯材交換の完了です。

 

 

 

 


底角の擦り切れヤブレも改善して底鋲も交換。
予定外ですが底面の芯材も交換しておきました。

 

 

 


こちら側も同様に。

 

 

 

 


どちらのバッグも傷みやすい持ち手を強化したことで、
安心して案して活用いただくことができます。

大切に長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

有限会社レザークリエーション 御中

こんにちは。

修理いただいたバッグ、全て確認いたしました。
どれも綺麗に元通りになっていて感動いたしました。

大切に沢山使いたいと思います。
ありがとうございました。

また宜しくお願いいたします。

私も修理経過を見てみたいので掲載いただいて大丈夫です。
楽しみにいたしております。

長崎県 T 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
再び活用いただける状態に全品復活していますので、
出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。

プラダのカビ


白いプラダのショルダーバッグとバレンシアガの大きなトートです。

 

 

 

 


プラダは全体にカビが発生していて使用できない状態です。

 

 

 

 


後面も同様に。。。

 

 

 

 


マチも同様に。。。。

 

 

 

 


底面も。。。。

 

 

 

 


バレンシアガは底角4か所に表皮が剥がれて白くなった擦れが見られます。

 

 

 

 


全体に白い汚れも。。。

 

 

 

 


マチも同様に。。。。

 

 

 

 


白い毛が多量に付着していています。

 

 

 

 


内側も毛だらけ。。。。

補修補色加工の邪魔になりますので取り除きますが、
ご依頼前に清掃していただけると幸いです。

 

 

 

 


左半分だけ汚れを取り除きましたが根深いカビは完全には取り除けません。

 

 

 

 


各部に付着した白い汚れを取り除きました。

 

 

 

 


底角の擦れも改善。

 

 

 

 


多量の汚れが見られたマチも改善しました。

 

 

 

 


残念すぎる状態だったプラダも持ち歩ける状態に復活です。

 

 

 

 


マチも同様に。。。。

 

 

 

 


汚れやカビで使用できない状態でしたが改善していますので、
再び活用いただくことができます。

大切に長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

有限会社レザークリエーション 御中

こんにちは。

修理いただいたバッグ、全て確認いたしました。
どれも綺麗に元通りになっていて感動いたしました。

大切に沢山使いたいと思います。
ありがとうございました。

また宜しくお願いいたします。

私も修理経過を見てみたいので掲載いただいて大丈夫です。
楽しみにいたしております。

長崎県 T 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
再び活用いただける状態に全品復活していますので、
出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。

マークジェーコブス


マークジェーコブスのショルダーバッグと蛇の型押し革のポシェットです。

 

 

 

 


マークジェーコブスのバッグには汚れや擦れが見られます。

 

 

 

 


こちらの底角も同様に。。。。

 

 

 

 


正面中央に深い傷も。。。。

 

 

 

 


後面にも小傷や汚れが複数見られます。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


蛇柄のバッグにも擦れや汚れがあります。

 

 

 

 


ショルダー紐にも擦れや色褪せがあります。

どちらのバッグも汚れを取り除くクリーニング加工の後、
補修補色加工を施します。

 

 

 

 


クリーニングと補修補色加工の完了です。

 

 

 

 


黒いシミ汚れなども目立たなくなりました。

 

 

 

 


マークジェーコブスのバッグも底角の擦れや汚れが改善です。

 

 

 

 


後面の小傷も同様に。。。。

 

 

 

 


正面の深い傷も出来る限り目立たなく仕上げています。

 

 

 

 


活用すれば擦れや汚れは避けられないものですが、
丁寧に活用することで良い状態を保ちやすくなります。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

有限会社レザークリエーション 御中

こんにちは。

修理いただいたバッグ、全て確認いたしました。
どれも綺麗に元通りになっていて感動いたしました。

大切に沢山使いたいと思います。
ありがとうございました。

また宜しくお願いいたします。

私も修理経過を見てみたいので掲載いただいて大丈夫です。
楽しみにいたしております。

長崎県 T 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
再び活用いただける状態に全品復活していますので、
出来る限り良い状態を保てるように工夫しながら、
大切に長くご愛用ください。