APCバッグの傷


転倒されてコンクリートで擦れてしまい持ち歩きにくい状態の
A.P.Cのハーフムーンのバッグです。

 

 

 

 

 


コンクリートで擦れていますので表皮が剥がれています。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 

 


後面にも・・・・

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


塗装の厚みはミクロ単位ですので目視でわかるほど深い傷は、
塗装で消えることはありません。

今のままでは持ち歩きにくい状態ですので出来る限り改善させて、
活用できる状態に復活させます。

 

 

 

 


外面の補修補色加工の完了です。

 

 

 

 


同様に。。。

 

 

 

 


後面の傷も目立たなくなりました。

 

 

 

 

 


深い傷が完全に消えることはありませんが、
問題なく活用いただける状態に復活しています。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

お世話になっております。先日A.P.Cのバッグの修理をして頂いた〇〇です。

本日ブログの修理日記を拝見させていただきました。
やはり裏面も直して頂いていたようで・・・!
(あれ?とは思っていたのですがブログにて確信致しました。)
重ね重ねありがとうございました。

傷が気にならないように直して頂き満足しております。
また機会がありましたらお世話になります。

返信不要です。有難うございました。

 

東京都 M 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
大切に長くご愛用ください。
ありがとうございました。

ミュウミュウ財布の擦れ汚れ


擦れや汚れで疲れた様子のミュウミュウ財布です。

 

 

 

 


ベロ革の先端は補修が必要。

 

 

 

 


耐久性の低い素材に型押し加工された外面革は表面が剥がれやすく、
良い状態を保つのが難しい財布です。

 

 

 

 


手ですれる中央底付近などは表皮が剥がれています。

 

 

 

 


折り曲げ部は表皮が剥がれた部分に汚れも染み込んでいます。

 

 

 

 

 


反対側も同様に。。。。

 

 

 

 

 


擦れやすい角部や外周も同様に。。。。

 

 

 

 

 


外周の擦れや色落ちは避けられない損傷です。

 

 

 

 

 


今回は外面だけの加工依頼ですが内部材にはボールペン汚れが・・・・

 

 

 

 


内部材も擦れがあり外周は全体的にスレスレ。

 

 

 

 


外面のクリーニングと補修補色加工の完了です。

 

 

 

 

 


後面も同様に。。。。

 

 

 

 

 


内部材も少し改善させておきましたので全体的に疲れた感じが改善しています。

しかし、耐久性の低い素材を変更した訳ではありませんので、
良い状態を保ち続けるには丁寧な取り扱いや工夫が必要。

出来る限り良い状態を保ちながら大切に長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)
本日、お財布受け取りました。
本当はお手紙を書こうと思って
いたのですがどうしても早く
感謝の言葉を伝えたくメールにさせて
頂きました。
包装を開けてすごくびっくりしました!!
綺麗な状態で色も自分がイメージ
していたままだったので本当に嬉しくて
しばらくずっと財布を見てました(笑)
外側だけの修理でしたが開けたところの
ボールペンの汚れや擦れまで綺麗に
して下さり本当にありがとうございます。
両親にも見せたらすごく喜んでくれて
いいところで直してもらって良かったねと
すごい!と直す前の写真と見比べて
感心していました。
私も両親もすごく嬉しく感謝の言葉しか
ありません。
ストラップもありがとうございます^^
貴社に依頼してよかったです!!
丁寧に大切に使わせて頂きます。
また何かありましたらよろしくお願いします^^
本当に本当にありがとうございました!!!

三重県 S 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
大切に長くご愛用ください。

シャネルのジッピー


綺麗な色のシャネルのジッピーウォレットです。

 

 

 

 

 


擦れやすい外周は表皮が剥がれています。
面積的には小さいですが外周がスレスレなだけで全体が残念に見えます。

 

 

 

 


こちらの角部は擦れだけでなくボールペン汚れが見られます。

ボールペンはインク(染料)ですので革の繊維まで浸透しますので、
簡単には取り除くことができません。

 

 

 

 


傷みやすい折り曲げ部は革の繊維が毛羽立つ状態。

 

 

 

 


ファスナーも破れていますので交換が必要。

 

 

 

 

 


内側の小銭入れの引手革も強化加工が必要です。

 

 

 

 


ジッピーウォレットのファスナー交換は大掛かりな加工になり、
修理できない修理店も多いです。

 

 

 

 


ボールペンのインク汚れを取り除いたところです。

汚れなどを取り除かずに塗装する修理店も多いですが、
当社では出来る限り汚れを取り除いたあと表皮を整える補修加工を施し補色します。

 

 

 

 

 


外周の補修補色加工とファスナー交換の完了です。

 

 

 

 


表皮が剥がれて白くなっていた外周が改善すると全体が引き締まります。

 

 

 

 


ボールペン汚れも消えて擦れも改善。

 

 

 

 


内ファスナーの引手革も強化芯材を入れ込み丈夫になっています。

 

 

 

 

 


デリケートなシャネルですし最近の品ですので頑丈な財布とは言えません。
バッグの中でも擦れてしまうので良い状態を保つには工夫が必要です。

汚れが目立ちやすい色で綺麗な状態を維持するのは難しいかもしれませんが、
見た目が重要なシャネルですので丁寧に取り扱いながら長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)
レザークリエーション ご担当者様

本日無事、受け取りました。
購入した直営店でも修理不可と言われたのですが、
大変丁寧に修理していただき嬉しいです。
ありがとうございました。

 

大阪府 Y 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
財布はバッグの中でも擦れてしまいます。
工夫しながら出来る限り良い状態を保ち大切に長くご愛用ください。

ボッテガベネタ財布


ボッテガベネタの長財布とジッピーウォレットです。

 

 

 

 


長財布は全体に色あせや汚れが見られます。

 

 

 

 


カブセの下に隠れて擦れが少ない部分と比較すると外面は残念な状態です。

 

 

 

 


表面だけでなくコバ面も擦れやすく傷みやすい部分です。
コバ塗料が剥がれると部材の接着も剥がれて急速に劣化が進みます。

コバ面は美観だけでなく構造的にも重要な部分です。

 

 

 

 


コバ塗料が剥がれて芯材が剥がれた部分が各部に見られますので、
コバ面を整える補修加工と仕上げ直しが必要です。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


折り曲げ部は擦れだけでなく変形も見られます。

 

 

 

 

 


反対側の折り曲げ部も同様に。。。。

 

 

 

 


本体の折り曲げ部と同様にカブセの折り曲げ部も傷みやすい部分です。
今回は折り曲げ部4か所の強化加工とコバ面の仕上げ直しのご依頼です。

 

 

 

 


ジッピーウォレットの外周は特殊なテーピング構造。
革が擦り切れてボロボロですので作成交換します。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


負担が掛かる引手革も限界ですので解体して強化します。

 

 

 

 


ジッピーウォレットは外周のテーピング革を作成交換しますので、
色あせや汚れが重症な外面もクリーニングと補修補色加工で改善させます。

 

 

 

 


元色がわからない状態の外面ですが内部材の色を参考に加工できそうです。

 

 

 

 


テーピング革と引手革を解体して取り外したところ・・・・

 

 

 

 


長財布の折り曲げ部4か所の強化加工とコバ仕上げの完了です。

 

 

 

 


変形していた折り曲げ部の外周も一直線に回復させながら強化しています。

 

 

 

 


カブセの折り曲げ部も同様に。。。。

 

 

 

 


部材を貼り合せてコバ面を整えたあと仕上げ直しています。

美観を改善させる外面の補修補色加工は見送られましたが、
折り曲げ部の強化やコバ仕上げなど構造面を改善させていますので、
安心して活用できます。

財布やバッグは美観を整える加工よりも構造面の改善を優先するのが最善です。

 

 

 

 


ジッピーウォレットのテーピング交換と補修補色加工も完了です。

 

 

 

 


引手革の傷んだ芯材も取り外して強化加工も完了。

 

 

 

 


擦れに弱く色落ちしやすい素材であることに変わりありませんが、
少しでも長く良い状態が保てるようにコーティング加工も施してあります。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

ボッテガ色あせ


ボッテガベネタのバッグです。

 

 

 

 


擦れに弱く柔らかい革ですので表皮が剥がれて革の繊維が露出しています。

 

 

 

 


こちらの底角も同様に。。。。
革の繊維が毛羽立っていますので補修加工が必要です。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


天部のテーピング革は荷物の出し入れで表皮が剥がれて白くなっています。

 

 

 

 

 


外周や天部だけでなく全体的にスレスレ。

 

 

 

 


持ち手も傷みやすい部分。
汚れを取り除いて擦れ部を整える補修加工のあと補色します。

 

 

 

 


補修補色加工の完了です。

 

 

 

 


底角の毛羽立ちも改善しました。

 

 

 

 


汚れが染み込んだ持ち手も同様に。。。。

 

 

 

 


天部も同色に戻りました。

 

 

 

 


汚れが目立つ色ですし擦れに弱い素材ですので、
綺麗な状態を保ち続けるのが難しいバッグですが、
良い状態を保てればお洒落ですし、どんなバッグでも扱えるようになります。

工夫しながら良い状態を保って大切に長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

レザークリエーション 様

この度はお世話になりました。
バッグ受け取りました。
ボッティガのショップに修理を依頼しましたが、
限定色なので補色作業はできないと断られたバッグでしたので、
ここまで綺麗に仕上げていただいて感謝しています。
ありがとうございました。

東京都 M 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
汚れが目立つ色ですし擦れや色あせが避けられない素材ですが、
綺麗な状態を保てればカッコいいバッグです。
大切に長くご愛用ください。

色あせたエルメス


エルメスのショルダーバッグ(ヴェスパ)と財布(アザップ)です。

 

 

 

 

 


財布は外周の縫製糸が擦り切れて無くなり、
擦れた部分には汚れが染み込んで黒くなり型崩れ変形も見られます。

 

 

 

 


こちらの面も縫製糸が擦り切れて無くなっています。

 

 

 

 


天部も糸が擦り切れています。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


縫製糸がなくなっている状態ですので形を保っているのが不思議な状態です。

 

 

 

 

 


表皮が剥がれて革の劣化が進行した部分も見られます。

 

 

 

 


各部に修理が必要な部分が多数見られますが、
今回は切れてしまった付属パーツの引手革の復元強化加工のみのご依頼です。

この部分だけを修理しても財布本体は使用できない状態ですが。。。。

 

 

 

 

 

 


ショルダーバッグは全体的にスレスレで白くなった部分が外面全体にあり、
底角などテーピング革は破れています。

 

 

 

 


こちらの底角も同様に。。。。

 

 

 

 


底角だけでなくショルダー付け根革付近もテーピング革が擦り切れて欠損してます。

 

 

 

 


こちらも同様に。。。。

良いバッグだけに、この状態までメンテナンスしないで放置されたのが残念です。

 

 

 

 

 


底角以外のテーピング革が擦り切れてなくなるほど使用されていますので、
全体的にスレスレで残念な状態です。

 

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 

 


この辺りは擦れが激しく革の繊維が毛羽立ってガサガサです。

今回は底角テーピング革4か所と付け根革付近の4か所のテーピング革を
部分的に補修して外面の色あせや擦れを改善させます。

 

 

 

 

 

 


切れていた財布の引手革の復元強化加工の完了です。
切れていた引手革ですが丈夫に仕上げていますので新品時より丈夫です。

 

 

 

 


ヴェスパ(ショルダーバッグ)の擦り切れて破れたテーピング革も
補修加工で整えて外面の補修補色加工の完了です。

 

 

 

 


こちらの底角も同様に。。。。

 

 

 

 


付け根革付近も目立たなくなりました。

 

 

 

 

 


当社で加工した財布の引手革は丈夫になっていますが、
修理が必要な個所が多数ありますのでメンテナンスが必要です。

バッグは擦り切れヤブレが見られたテーピング革の部分補修と、
擦れや色あせが見られた外面のクリーニングと補修補色加工です。

見た目を改善させる加工は施していますが、
強度や耐久性など構造面は長年活用されてきたままの状態です。
出来る限り丁寧に取り扱いながら重症化させないように活用することを、
お勧めします。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

おはようございます。
修理品の、バッグと財布を受け取りました。
バッグはとても綺麗で、出来栄えが見事で、夫にプレゼントしてもらった
15年まえを思い出しました。大事に大事に使おうと思います。
本当に感謝感謝で、朝から気持ちが上向きです。
ありがとうございました。
さて財布ですが、バッグがこのように復活させていただいたことに感激し、
次回「リニューアルリペア」でお願いしたいです。
ホームページを拝見しましたら今は受付が停止中のようですので、
再開しましたら是非お願いしたいです。
まずはお礼まで。
東京都 Y 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
財布やバッグを丁寧に取り扱うことで良い状態を保ちやすくなりますが、
重症化するまで放置せずに早めのメンテナンスを施すことも重要です。
安心して長く活用するためには見た目の改善よりも、
負担が掛かる部分の強化やホツレなど構造面の改善が効果的です。
大切に長くご愛用ください。