エルメスのベアン


エルメスのベアン長財布とキーケースです。

 

 

 

 


キーケースは傷みやすいアイテムですので色褪せや擦れがあり、
表皮が剥がれた部分には汚れが染み込んで黒くなっています。

 

 

 


金具や鍵で擦れる内側も同様に。。。。

 

 

 

 


縫製糸も擦り切れてホツレが見られます。

 

 

 

 


コバ面も仕上げ直しが必要です。

 

 

 

 


ベロ革の外周からは白い芯材が露出しています。
強化加工を施しておくのが理想ですが今回はホツレ縫い直しとコバ仕上げで
対応します。

 

 

 

 

 


財布は折り曲げ部に擦り切れ欠損が見られます。

 

 

 

 


ベロ革の下に隠れている部分と比較すると全体の薄汚れがわかります。

 

 

 

 


内部材にもホツレがあり糸も色が抜けています。
長財布は全体を解体してリニューアルリペア加工を施します。

 

 

 

 


バラバラに解体。

 

 

 

 


擦れや汚れが見られるベロ革は芯材交換からスタート。

 

 

 

 


小銭入れの中の汚れは避けられないものですが、
出来る限り内部材まで綺麗にしながら各部を強化して組み立て直します。

 

 

 

 


各部に強化加工を施しリニューアルリペア加工の完了です。

 

 

 

 


擦り切れ欠損が見られた折り曲げ部もスッキリ改善。
強度も増して丈夫になっています。

 

 

 

 

 


ヨレヨレだったベロ革も復元強化加工で丈夫にスッキリです。

 

 

 

 


キーケースのホツレ部も縫い直しコバ面の仕上げ直しも完了。

 

 

 

 


使用すれば擦れや汚れは避けられない小物類ですが、
丁寧に取り扱えば長く活用できる状態に復活しています。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

メタルクローシュ


数ミリしかない細い革ひもが切れたエルメスのメタルクローシュです。
革を張り合わせただけの構造で芯材などは入っていません。

 

 

 

 


切れた部分を解体して復元強化加工を施します。

 

 

 

 


切れた部分をつなぎ合わせて復元強化加工の完了です。
挟み込んだ芯材の厚み分だけ革を薄く取り除いて強化加工しています。

 

 

 

 


芯材を入れた部分だけの厚みが増すことなく元の厚みのままで強度アップです。

細い革ひもに切り込みを入れた部分は芯材やステッチもなく、
物理的に丈夫とは言えない構造のパーツです。

良い状態を保つには大きな負担を掛けないように工夫するしか対策はありません。
大切に長くご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

リザードベアン


リザード(トカゲ革)の長財布エルメスのベアンです。

 

 

 

 


ベロ革は表皮が擦れた部分に汚れが染み込んで黒くなった部分が見られ、
外周のコバ塗料が剥がれて白い芯材が露出しています。

 

 

 

 


全体に黒ずみや色褪せが見られます。

 

 

 

 


ベロ革の下で隠れている部分と比較すると汚れ具合が鮮明です。

 

 

 

 


黒く見えるシミ汚れもあります。

 

 

 

 


折り曲げ部には他店様か素人修理か判断できない縫い直しが見られます。

 

 

 

 


内側から見ると糸が切れています。

 

 

 

 


予定外ですが糸を取り除いて縫い直します。

 

 

 

 


内部材を見ると丁寧に活用されていることがわかります。

ベアンの中では丈夫なリザード革の財布ですし丁寧に使用されていますので、
全体を解体するリニューアルリペア加工は次回以降で良いと判断しました。

 

 

 

 


小銭入れ部は使用されていないのか良好です。

 

 

 

 


外面の汚れを出来る限り取り除くとループ革の擦れが鮮明です。

 

 

 

 


外面のクリーニングと補修補色加工の完了です。
折り曲げ部も縫い直してコバ面も仕上げなおしています。

使用すれば財布の外面は汚れや色褪せは避けることはできませんが、
丁寧に取り扱うことで良い状態を保ちやすくなります。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)
レザークリエーション様

べアンの財布受け取りました。
ここまで綺麗にして頂き、誠にありがとうございます。
これからも大事に使っていこうと思います。

岐阜県 K 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
使用すれば財布の擦れや汚れは避けられないものですが、
とても丈夫で良い財布ですので、
引き続き丁寧に取り扱いながらご愛用ください。

エルメス二つ折り財布


エルメスの二つ折り財布です。

2015年に当社で大掛かりな修理をした品ですが、
その後は丁寧に活用されているようで大きな損傷はありません。

 

 

 

 


折り曲げ部に糸の擦れは見られますが構造的には問題ない状態です。

 

 

 

 


古い品ですので内部材の革は柔軟性が低下していますので、
丁寧な取り扱いが必要ですが使い方も丁寧であることがわかり、
嬉しい限りです。

 

 

 

 

 


革の劣化もあり表皮が剥がれて白くなった小傷がありますので補修します。

 

 

 

 


内部材の折り曲げ部も白くなっています。

前回の御依頼時は諦めても良いほどの、酷い損傷でしたが、
今回は定期健診程度で当社での修復後は労わるように活用いただいています。

 

 

 

 


小傷部分の補修予定でしたが内部材は全面的に綺麗に仕上げておきました。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


外面の色褪せも少し改善させてコバ面も仕上げなおしています。

これまで十分に頑張ってくれた財布ですが、
丁寧に使用すれば、まだまだ活躍してくれそうです。

引き続き、大切にご愛用ください。

 

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

ベアンのヤブレ修理


エルメスの長財布ベアンです。

 

 

 

 


傷みやすいベロ革の外周からは白い芯材が露出してホツレも見られます。

傷みやすい部分ですので強化しておくのが理想ですが、
今回はホツレの縫い直しとコバ面の仕上げ直しの御依頼です。

 

 

 

 


ベロ革と同様に折り曲げ部も傷みやすい部分です。

 

 

 

 


糸が擦り切れて革の擦り減りもあり口が空いていますので強化します。

 

 

 

 


反対側も同様に。。。。

 

 

 

 


内部材を見ると丁寧に使用されていることがわかります。

 

 

 

 


ポケットが裂けていますので復元強化加工を施します。

 

 

 

 


内張りを剥がして芯材を入れ込みながら破れ部を強化します。

 

 

 

 


折り曲げ部も同様に。。。。

 

 

 

 


反対側同様に。。。。

 

 

 

 

 


折り曲げ部に強化芯材を入れ込みコバ面を仕上げなおして加工完了です。

 

 

 

 


裂けていたポケットも修復完了です。

 

 

 

 


ベロ革のコバ面やホツレも改善しました。

活用すれば財布の傷みは避けられないものですが、
良い状態を保つための折り曲げ部の強化加工は効果的です。

各部に擦れや色褪せは見られますが丁寧に活用すれば、
まだまだ活躍してくれる状態です。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

三つ折りベアン修理


波うち変形や型崩れがあり角部にも損傷が見られ、
色褪せや小傷なども合わさってエルメスらしさが無くなった三つ折りベアンです。

 

 

 

 

 


疲れた様子ですが酷使されてもエルメスは丈夫です。

 

 

 

 


ベロ革の周囲からは毛が生えたように芯材が露出しています。

 

 

 

 


三つ折り財布ですので折り曲げ部は4か所あるのですが、
擦れだけでなく変形も見られます。

 

 

 

 


角部も傷みやすい部分。

 

 

 

 


色褪せや傷や汚れも全体的に見られます。

 

 

 

 

 


負担がかかるポケットの縫い合わせ部は切れています。

 

 

 

 


各部に損傷が見られますので全体を解体してリニューアルリペア加工します。

 

 

 

 


変形した外面革はボコボコと波うち、外周は直線とは言えない状態です。
このままでは組み立て直すことも不可能です。

 

 

 

 


解体するとポケットの亀裂が良くわかります。

 

 

 

 


ポケットの内張りを剥がして裏側から見たところです。
強化芯材を入れ込んで丈夫に再生します。

 

 

 

 


こちらも同じような症状です。
各ポケットの縫い合わせ部は全て強化します。

 

 

 

 


小銭入れの中は綺麗に保たれていますが・・・・

 

 

 

 


表側は変形してヨレヨレです。

 

 

 

 


各部を強化しながら組み立て直しリニューアルリペア加工の完了です。

 

 

 

 


スルメイカをあぶったように変形していた小銭入れ部もスッキリと丈夫に復活。

 

 

 

 


角部や折り曲げ部も強化加工で復活。

 

 

 

 


外面も出来る限り補正しながら丈夫に強化して構造的には新品時より丈夫です。

詰め込みすぎが原因だと思いますので中身をスッキリさせながら、
丁寧に活用することで長く愛用いただけると思います。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索