フルラ財布の強化


フルラの長財布です。
カブセ外周の擦れや全体の色褪せはありますが機能的には良好な状態です。

 

 

 

 


後面にも擦れや色褪せが見られます。
中央部が凹んだように波うち変形が見られますが使用上は問題ない変形です。

 

 

 

 

 


表皮が剥がれて革の繊維が露出した部分は補修加工で整えたあと補色します。

 

 

 

 


ベロ革も同様に。。。。

 

 

 

 


ベロ革に隠れていた部分と比較すると全体の色褪せの激しさがわかります。

 

 

 

 


お気に入りの財布というとで外面の擦れや色褪せを改善させるだけでなく、
外面を全体的に解体して強化芯材を入れ込む加工を希望されています。

 

 

 

 


カブセも本体も解体して全面に強化芯材を入れ込み強化します。

 

 

 

 

 


外周の擦れや全体の色褪せも改善して強化加工の完了です。

 

 

 

 


強度アップしただけでなく歪みや変形も改善してスッキリ見えます。

お気に入りのバッグや財布に出会えることは多くありませんので、
大切に長く愛用したい品に出会えた時は丈夫にしておくと安心して活用できます。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

フェラガモ小銭入れ


外周に口金金具が取り付けてあるフェラガモの馬蹄型コインケースです。

 

 

 

 


ホック金具はバネが折れていますので交換が必要です。

 

 

 

 


丈夫で使いやすそうなコインケースでデザインも構造もカッコいいです。

当社でも初めて加工するコインケースであることからも、
丈夫な品であることがわかります。

 

 

 

 


折り曲げ部が傷んでしまうのは避けようがない損傷です。

 

 

 

 


反対側も同様に。。。。

 

 

 

 


合成皮革の内張りが擦り切れるほど活用されています。
折り曲げ部の強化や内張り交換となると外周の金具の脱着が必要です。

 

 

 

 


馬蹄型のコインケースというだけで修理不可能な修理店が多いですが、
口金金具まで付いていると断られるケースが多くなります。

 

 

 

 


本体もバラバラに解体。

 

 

 

 


合成皮革の内張りは本革仕様でホック金具も同じもので交換完了です。

 

 

 

 


折り曲げ部だけの強化予定でしたが20年前の品ですので、
芯材も作成交換しておきました。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

有限会社レザークリエーション
御担当者様

本日コインケースを受け取りました。
手に取った瞬間今までと違うしっかりとした厚みと硬さを感じ、
ずっと気がかりだった内部の擦り切れも綺麗になって感動しました。

これからもずっと使い続けたいと思います。

この度は大切なコインケースを修理して頂きありがとうございました。
また機会がありましたら、宜しくお願い致します。

愛知県 H 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
羨ましく思えるほど高品質なコインケースですので、
大切に長くご愛用ください。

ショルダーを短く加工


バレンシアガのショルダーベルトです。

ショルダーベルトが長すぎて活用できないとのことで20センチ短くすることを、
希望されています。

 

 

 


こちら側から20センチ切り取ることは不可能です。

 

 

 

 


こちら側も金具に通してある部分にはステッチがありませんので、
切り取ってしまうとデザインと構造が変わってしまいます。

 

 

 

 


簡単には短く加工できないので直営店でも断られての御依頼でしたが、
ご希望通り20センチ短くカット加工しました。

カットした部材が表裏の革と芯材に分かれていることからも、
それぞれの部材ごとに加工して組み立てていることが理解いただけると思います。

 

 

 

 


ナスカン金具に通してある部分にはステッチが無く元のデザインのままです。

カット加工した部分には強化加工も施しておきましたので、
安心して活用いただけます。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)
有限会社 レザークリエーション御中

お世話になっております。
発送ありがとうございます。
本日受けとりました。
ブログも読み到着が待ち遠しかったです。
早速ショルダーベルトをつけたところバッグの位置に感動しました
(今まで数回ショルダーベルトを使いましたが
家族の評判がわるくショルダーベルトを外した状態の使用でした)
これから使用するのが楽しみです。
本当にありがとうございました。
これからもブログ楽しみにしています。

愛知県 K 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
取り外し可能な簡易的なショルダーベルトですので、
ショルダーベルトはバッグの中に入れておき、
買い物などで手が塞がった時にショルダーを使用する使い方が、
バッグやショルダーベルトに負担が少なく、
このバッグの正しい活用だと思います。
TPOに合わせてうまく活用ください。

カルティエ財布


カルティエのコンパクトなガマグチ財布です。
全体に擦れや汚れが見られ表皮が剥がれた部分は
汚れが染み込んで黒く変色しています。

 

 

 

 


後面も黒くなった部分は擦れて表皮が無くなった部分です。

 

 

 

 


カブセの折り曲げ部には擦り切れ穴が空いています。

 

 

 

 


反対側も穴がいて芯材が露出しています。

 

 

 

 


ホックが取れて周囲は大きく表皮が剥がれています。
取れたホックがカブセ側に付いたままで使用していたようです。

 

 

 

 


内側にはシールを剥がした跡も・・・・

 

 

 

 

 


小銭入れの中も汚れや擦れが見られます。

 

 

 

 


ホツレもありますので縫い直します。

 

 

 

 


口金金具を取り除かなければ縫い直せない部分も・・・・

 

 

 

 


コーナー金具も同様に。。。。

 

 

 

 


擦り切れヤブレがあるカブセ折り曲げ部は解体して強化芯材を入れ込みます。

 

 

 

 


本体の折り曲げ部はホツレを縫い直すだけでも解体が必要。

 

 

 

 


黒くなっていた外周の汚れを取り除くと擦れ具合が鮮明です。
擦れて表皮が無くなった部分を整えてから補色加工します。

 

 

 

 

 


ホツレや擦り切れ破れ部を改善させながら擦れも改善させ加工完了です。

 

 

 


内側のシールを剥がした跡も消えました。

 

 

 

 


汚れが染み込んで黒くなっていた部分も改善して、
小銭入れの中も綺麗にしています。

汚れや擦れは避けられないものですが工夫しながら、
出来る限り良い状態を保ってください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

アンプラント財布


グッチのトートバッグとルイヴィトンの財布(アンプラント)です。

 

 

 

 


グッチの持ち手はコバの塗料が剥がれています。
外面革の厚みは薄くボール紙の芯材が厚みの大半を占めています。

 

 

 

 


芯材には劣化して多数切れているようです。
外面の薄い革だけでバッグの重みを吊り上げる状態です。

 

 

 


本体から持ち手を取り外して解体。

 

 

 

 


ボロボロの芯材。

当社ではボール紙を芯材に使用することはありませんが、
このような状態ばかり見ているので使えないのが本音です。
 

 


本体の持ち手縫い付け部も内張りを解体した内側から強化します。

 

 

 

 


アンプラントはコバ面の塗料が劣化してベタベタ。

 

 

 

 


いろんなところに色移りしています。

 

 

 

 


カブセの内側にもベッタリと。。。。

 

 

 

 


コバ面の塗料がベタベタ。
すべて取り除かなくては同じ症状になる危険性も。。。

 

 

 

 


付属のコインケースもベタベタですので財布の内側にも色移りしています。

 

 

 

 


劣化した塗料は全て剥がし取りました。

 

 

 

 


汚れが付着していた部分は赤い色も剥がれています。

 

 

 

 


同様に。。。。

 

 

 

 


ホックの下の擦れはカブセの開閉時に指先が擦れていると思います。

 

 

 

 


小銭入れから色移りした内側のマチも汚れを取り除きました。

 

 

 

 


クリーニングとコバ面の仕上げ直しの完了です。

 

 

 

 


マチの内側も綺麗に復活。

 

 

 

 


ホック下やカブセ裏も改善です。

 

 

 

 


ベトベトだったコバ面もスッキリ。

 

 

 

 


ひび割れが多数みられた持ち手の芯材交換も完了です。
芯材には本革や強化芯材などを使用しましたので丈夫に復活です。

 

 

 

 


財布の汚れだけでなく擦れや汚れも改善して、
グッチのトートは持ち手の強化加工で安心して活用いただけます。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

コインケース修理


カルティエのコインケースです。

馬蹄型は汚れが染み込んで黒っぽくなり四角いコインケースは色褪せて、
色違いに見えるほど対照的です。

 

 

 


馬蹄型コインケースも擦れた外周は汚れが染み込んで黒くなっています。

 

 

 

 


縫い直した形跡がありますが折り曲げ部の損傷は放置したままです。

 

 

 


反対側も同様に。。。。

 

 

 

 


馬蹄型コインケースの折り曲げ部の加工は難易度が高い加工です。

 

 

 


四角いコインケースも折り曲げ部には穴が空いて、
擦れや汚れも重症です

 

 

 

 


折り曲げ部だけでなく底角も同様に。。。。

 

 

 

 


馬蹄型の折り曲げ部を解体して強化芯材を入れ込みます。

 

 

 

 


反対側も同様に。。。。

 

 

 

 


四角いコインケースも折り曲げ部を解体して復元強化加工を施し、
全体の擦れや汚れも改善させます。

 

 

 

 


四角いコインケースの擦り切れた折り曲げ部を修復しながら、
全体の擦れや汚れを改善させました。

 

 

 

 


擦り切れ欠損が見られた馬蹄型コインケースの折り曲げ部も丈夫に復活。

 

 

 

 


外周コバ面も仕上げ直し擦れ部も改善。

 

 

 

 


色違い見えた二つのコインケースですがカルティエ色に復活です。

どちらも傷んだ折り曲げ部は強化されていますので、
引き続き活用いただけます。

大切に長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索