石鹸


数年ぶりに修理とは関係ない投稿です。

お料理のように見えますが・・・・

 

 

 

 

 

 


苛性ソーダに精製水にオリーブオイルを使用します。
薬局で販売してくれますが身分証明書が必要になります。

 

 

 

 

 


苛性ソーダをアルミの鍋で熱すると化学反応で有毒ガスがモクモクと・・・・
有毒ガスが出ますのでご注意ください。

ガラスのボールを使用するのが安心です。

 

 

 

 


美肌効果があるアーモンドオイルなどを自己満足で追加しながらマゼマゼ。。。

 

 

 

 

 

 


混ぜ続けていると少しずつ粘度が増してきます。
完成すると気にならないようですが油の臭いがします。

 

 

 

 

 


初めての石鹸作りですがマリアージュフレールの紅茶を混ぜ込んでみます。

 

 

 

 

 


今回は「マルコポーロ」と「桜」を使用してみます。

 

 

 

 

 


マリアージュフレールの「桜」には花びらも。。。。

 

 

 

 


分量はいい加減ですが紅茶の香りがします。

 

 

 

 

 

 


このまま数時間放置。

 

 

 

 


型に入れて2か月ほど熟成させてから使用してみます。
牛乳などを飲み干した紙パックですのでカットして小分けするにも最適。

購入すると高価なマルセイユ石鹸ですが安価で大量に作成できました。
乾燥肌には効果的とのことで熟成が楽しみです。

久しぶりの「つぶやき日記」でした。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

日本タオル発祥の地

P6249275
泉州こだわりタオルの「匠タオル」を製造されているお客様からいただきました。
タオル発祥の地は大阪の「泉州」とのこと。・・・知らんかったわぁ~

100年以上の歴史がある工場で年代物の織機をフル稼働させて生産されています。
太い梁や柱で建てられた年代物の工場と長年使用してきた年代物の織機は、
メンテナンスが頻繁に必要になるとのこと。

織り上げるスピードは現代の機械にかなわなくても、
歴史のある良いタオルを織りなすためには織機の変更はできないと、
日々、奮闘されている様子です。

早速使用してみて気に入ったのでご紹介しますと、
これまで、いろんなタオルを使用してみましたが、
良いタオルは吸水性が良いのはあたりまえ。
日本製だから丈夫で長持ちすることも折り紙つきだと思います。

しかし、
気に入ったのは厚みです。

フワフワで厚みがあるバスタオルは風呂上りに使うと水を吸って重い!
見た目は気持ちよさそうなフワフワタオルは洗濯も大変になり乾くのも遅いです。

薄い匠タオルは店頭では見た目的に高級感を演出しにくいですが、
薄くても吸水性が良く、丈夫で肌触りも良いです。
歴史があるジャパンブランドは流石です。

失礼ながら価格も調べてみましたが驚きの価格です。
テレビなどメディアでも紹介されているようで、
購入はネットなどで可能なようです。

 

 

 

 

 

P6249276
「やわらかいだけのタオルでは語れない。」と書かれていますが、
一度洗濯してから使用すると何も問題なく心地よい使用感。

製品の品質テストも毎日のようにされているようです。
「薄くても・・・・」がとても気に入ったのでご紹介しました。

「・・・・」には(良く吸う)や(丈夫)や(低価格)など人それぞれですが、
我が家的には「薄くても、これがタオルだ!」です。

 

(お手紙紹介です)

先日、ホームページを拝見させていただき感動いたしました。
そこには、カルトシェールのお修理の全てはもちろん、
匠たおるのことが…私達がお話させていただいた全てが…載ってありました!
直ぐに主人のところに飛んで行って読んで聞かせて、

また2人で感動し喜びました。
本当の”物”の良さを知ってらっしゃる方に
素晴らしいコメントをいただき本当に嬉しい限りです!

ありがとうございました!

 

匠タオル 様

頂戴しましたタオルの使用感に感動して、
勝手ながらブログで紹介させていただきました。

お電話も頂戴していたようですが、
作業中は電話に出れないことが多く申し訳ありませんでした。

毎日のように使用するタオルが心地よいのは、
気持ちが良いものです。
心地よく愛用させていただきます。

 

熊本地震 2

f0300216_11411255[1]
不安で不自由な避難生活の中でのメッセージ。
前回の「のみ水ください」のメッセージ同様、言葉になりません。

少しでも早く、平穏な生活が戻りますように・・・・

 

熊本地震

0021227709[1]
熊本市立江南中学校の校庭に描かれた「のみ水ください」のメッセージ

何も言葉がでなくて何も書けませんが、
現状を少しでも多くの方に伝えたくて・・・・

 

グッチの金具修理

gucci prada (1)
グッチ財布とプラダ小銭入れです。

 

 

 

 

 

gucci prada (2)
プラダの小銭入れにホツレが見られますが、
擦れやすい表面の糸は擦れもなく切れていません。

 

 

 

 

 

gucci prada (3)
カブセを開閉する度に負担が掛かる部分のため裏糸が切れたようです。

 

 

 

 

gucci prada (4)
後面にもホツレがありますが、こちらは外面の糸が擦れてホツレたようです。

 

 

 

 

gucci prada (5)
角部は擦れやすい部分で革に穴が空いて芯材が露出しています。

擦れやすい部分ですが構造的に負担が掛かる部分ではありませんので、
補修補色加工で対応します。

 

 

 

 

gucci prada (6)
ピンボケ写真ですが、こちらの角も同様に。。。。

 

 

 

 

 

gucci prada (7)
グッチ財布も角部が擦り切れて穴が空いています。

 

 

 

 

 

gucci prada (9)
反対側も同様に。。。。。

 

 

 

 

 

gucci prada (10)
内部材はカードポケットの内布が剥がれて外れています。

 

 

 

 

 

gucci prada (8)
こちら側も同様に。。。。

内布が完全に外れているのは2か所だけですが、
カードポケット6か所とも貼り直しが必要なようです。

 

 

 

 

gucci prada (11)
ロック金具が外れていますが・・・・

 

 

 

 

gucci prada (12)
ロック金具を固定する脚の付け根が折れて破損していますので、
単純に付け直すことはできないようです。

 

 

 

 

gucci prada (13)
このような状態になると金具の加工もできる修理店でなければ対応は不可能です。

取り付け脚部とロック金具の本体を固定する再生加工を施してから、
財布に取り付けます。

 

 

 

 

gucci prada (14)
プラダの財布はホツレ部の縫い直しと角部の補修加工の完了です。

 

 

 

 

 

gucci prada (15)
芯材が露出して白く目立っていましたが改善しています。

 

 

 

 

gucci prada (16)
グッチの財布も加工完了です。

 

 

 

 

gucci prada (17)
破損していたロック金具も再生加工で元通りに使用できる状態に。。。。
カード入れの内布も全箇所貼り直しました。

 

 

 

 

gucci prada (18)
イタリーを代表する2大メーカーのアイテムですが、
どちらも高品質で長く愛用できる良い品を選択されています。

大切に使用すれば長く愛用できる良い品ですので、
早めのメンテナンスを施しながら長くご愛用ください。

by レザークリエーション http://www.brand-repair.com 「大切なブランドバッグ」で検索

(お手紙紹介です)

ご担当者様

こんにちは。修理のお財布、本日受け取りました。
きちんと修理されているだけでなく
皮も綺麗になっていて本当に感激です!
ありがとうございます!
初めて自分のお小遣いで買ったGUCCIのお財布なので、
これからも大切にします。
PRADAも、新品のように綺麗でびっくりしています!
〇〇〇〇〇までありがとうございます。
全て大切に使います!
また、修理が必要な日が来ましたらレザークリエーション様へお願いしたいので
お忙しい日々かと思いますがどうぞお身体御自愛ください。
本当にありがとうございました。

東京都 S 様
お受け取りのご連絡ありがとうございます。
長く愛用できる良い品を選択されていますので、
大切に愛用すれば長く活躍してくれると思います。
予定外の加工を施しても気が付かない方が多いのですが、
喜んでいただけて嬉しく思います。
外周の擦れなどは小物類では避けることができない損傷ですが、
丁寧に取り扱うことで損傷スピードは遅くなり軽減できます。
大切に長くご愛用ください。

 

謹賀新年

謹賀新年

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も皆様にご満足頂ける修理加工を心がける所存でございますので、
昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

list[1]
初詣で小学校の修学旅行から数十年ぶりに伊勢(外宮・内宮)に行ってきました。

 

 

 

 

 

caption[1]
外宮・内宮と参拝した後、メインは「おかげ横丁」での食べ歩き。

 

 

 

 

 

1024px-Akafuku-mochi_001[1]
赤福本店で「赤福餅」と「ぜんざい」を頂いて・・・・

 

 

 

 

 

P017054360_368[1]
岡田屋の「伊勢うどん」や虎屋の「ういろ」も、
食欲と暖かい気温が後押ししてくれて行列にも負けずに完食。

 

 

 

 

800px-Meotoiwa[1]
伊勢スカイラインを抜けて夫婦岩で有名な二見興玉神社も参拝して帰りました。

今年も悪戦苦闘の加工が続きますが、
お預かりしたバッグや財布を復活させるために頑張ります。